Schmoll Maschinen オプション









高精度ザグリ加工

デプスドリルファンクション








デプスルーティングファンクション

多彩なザグリルーターオプションによりお客様に最適な加工を実現します。

 コンタクト加工(一定の深さでザグリ加工を行う)

 上面規制加工(基板表面凹凸追従加工)

 マッピング加工(バックアップボード凹凸追従加工)

 ポリッシング加工(内層銅箔追従加工)

補正加工用CCDカメラ

 CCDカメラでマーキングを読み込み自動補正加工を行います。
 すべての機種に搭載可能。MXYシリーズは各軸に搭載。
 マーキング標準形状: 円形、正方形、長方形、十字形
 基材の一括補正のみならず、マルチゾーン補正(個片毎の補正)が可能です。
 ジョイステッィクを使用したマニュアルモード有り。

マッシュルームクランピングシステム

 基板端面を6~10本のマッシュルームクランプで固定。
 ピンクランプのみの固定方法に比べ格段に安定性が向上。
 反り基板もテープ固定無しでテーブルに確実に固定。
 マッシュルームクランプはCBD導通にも利用されます。
 

オートローダー(自動投入)システム

 1・2軸機用:10段・20段、5・6軸機用:6段、12段
 加工中に基材のセット、取り出しが可能
 段毎に別のプログラムを個別設定可能
 ローダー側端末でプログラム入力が可能なので、ルータービット交換以外機械正面に回る必要がありません。

CUBE(キューブ)システム

 モジュールを最大16台連結、集中管理端末でコントロール
 基材はローダーからシャトルを経由し、マシンに投入
 集中管理端末が加工機毎の加工スケジュールから最適投入スケジュールを計算し、自動加工を行います。
 少量多品種の加工に最適な自動化システム


バキュームテーブルオプション

 多様なご要望にお答えする様々なバキュームテーブルオプションを準備しております。

ピンレスプレッシャーフート

 ブラシ・プラスチックブッシュ両方に対応した、ピンレス(スライディング)プレッシャーフート。

スピンドル逆回転機能

 スピンドルを逆回転し、端子カット部のバリを抑制します。